前へ
次へ

ビタミンは美容にはかかせない栄養素です

ビタミンには様々な種類があります。
例えばビタミンA、B、C、D、Eなどです。
働きはそれぞれで違うところがあるものの、総じて体内でエネルギーとして働きます。
そして、ビタミンは女性の美肌には密接な関わりを持ちます。
例えば、紫外線などを浴びてできてしまう、しみの元であるメラニンができるのを防いだりしてくれるビタミンCなど、美容にも大変効果が高い栄養素です。
それ以外にも、皮膚や粘膜を再生したり丈夫にするなど、肌の代謝にも影響ガを持ちます。
また、免疫力も高めてくれたり血行をよくするなど、健康維持にもかかせない栄養素です。
食品からでも摂取できるし、サプリメントや野菜ジュースなどの飲み物など、比較的体内に取り入れやすい栄養素と言えます。

美容に欠かせないビタミン類

ビタミン類は、美容のためには欠かせない栄養分です。
ビタミン類にも色々と種類がありますが、特に美容に効果的なのは、ビタミンCです。
抗酸化作用があるため、摂取することで肌が活性酸素による悪影響を受けにくくなるのです。
活性酸素は肌を酸化させます。
酸化すると肌は、シミができたりくすんだりするようになります。
しかし抗酸化作用によって、それは防がれます。
白い肌を維持しやすくなるのです。
また、ビタミンAも美容には大切な栄養分です。
肌を丈夫にする作用があり、摂取することでニキビなどの肌トラブルが起こりにくくなります。
これらは野菜や果物からも摂取が可能ですが、サプリメントからも摂取できます。
食品からの摂取よりも手軽なため、人気があります。

Page Top